十二大従星:天禄星

2018年12月22日

自己紹介
とも

こんにちは。

『占いばばあの算命学列伝』サイト運営者の とも│投資算命学鑑定師(占いばばあ)です。あなたの想像を超える天中殺の秘伝を公開【天中殺の秘伝100「天中殺メルマガ」】のご購読はこちらから。

十二大従星:天禄星(てんろくせい)

天禄星のエネルギー
天禄星は壮年の星

天禄星(てんろくせい)は壮年の星です。11点強星です。

壮年とは、30代~50代くらいの時代です。中年期の時代ですね。もっとも働き盛りのときです。経験が土台となっている時代です。

天禄星を持つ人は、たくましい性格で常識を備えています。頼りになる人です。用心深さも持ち合わせています。

この星を持つ人は、経験が人生観の土台となります。経験が土台となるわけですので、同じ失敗や過ちは繰り返しません。逆に言うと、未経験のことには得意ではありませんん。

天禄星を持つ人は、子供の頃からいろいろなことを経験させてやると良いです。それが土台となります。この星は、補佐役の星でもあります。トップにはあまり向いていません。トップを補佐する役において実力を発揮します。

すべての十二大従星中もっとも現実的であり、また現実面に強い星です。現実的苦労には強い星です。

天禄星を持つ人の欠点は、精神的なことまで現実面で判断することです。

職人の星でもあり、専門分野に向いています。良妻賢母と言われ、主婦になると夫と子供を伸ばすことができます。強星であり、エネルギーは強い星です。

お困りごと・鑑定依頼は、お問い合わせフォームからどうぞ(^^)

100個に渡る天中殺の秘伝を大公開。現在18名の方が天中殺の学習をすでに開始しています。

算命学:天中殺メルマガ

占いばばあの算命学メルマガ購読募集中!

ブログとはちょっと違った算命学情報を不定期に!? 無料でお届けします。 現在427名の方が購読中! 『算命学で見る身体の相性編』を無料プレゼント中です。

※メルマガ限定の情報もお届けしています。

あなたの星を稼働させるためには,まず宿命を知ることが第一歩です。あなたの星を算出してみましょう!