算命学用語集

2019年10月19日

算命学 用語集

算命学に関する用語集です。

随時更新していきます。詳細を知りたい場合は、各個別記事もぜひ参照してみてください。

用語読み意味
【あ】
位相法いそうほう十干と十二支に存在する法則。位相法は合法と散法に分けられる。
異気集合論いきしゅうごんろん人間の霊魂の仕組みを論じたもの
一気格いっきかく宿命がすべて同じ五行となるもの
一点破格いってんはかく完全格に一箇所欠ける宿命
忌神いみがみ日干を苦しめるもの
因占いんせん原因を相手に知らせる術
運命うんめい人間の意志で変えることのできるもの
エネルギーえねるぎー十二大従星の持つ強さのこと。
おつ十干のひとつ。陰木性。
陰陽論おんようろんこの世のすべてのものは陰と陽で成り立つということ。
【か】
貫索星かんさくせい十大主星のひとつ。陽木性。守備本能。
干合かんごう位相法のひとつ。十干同士の結び付き。主に結婚や結婚相手のこと。
氣とも書く。自然界に存在する目には見えない力。
十干のひとつ。陰土性。
十干のひとつ。陰水性。
帰星きせい人体図で最後に止まる星
玉堂星ぎょくどうせい十大主星のひとつ。陰水性。習得本能。
月干干合げっかんかんごう月干が干合すること。
牽牛星けんぎゅうせい十大主星のひとつ。陰金性。攻撃本能。
合法ごうほう位相のひとつ。纏まる法則。
こう十干のひとつ。陽木性。
こう十干のひとつ。陽金性。
互換中殺ごかんちゅうさつ生年中殺と生日中殺を併せ持つ宿命のこと。
五気ごき木火土金水の五元素に宿る気
五行ごぎょう木・火・土・金・水のこと。
五行説ごぎょうせつこの世のすべてのものを木・火・土・金・水の五つに分類したもの
【さ】
三合会局さんごうかいきょく三支がひとつに纏まること。
始星しせい人体図で流れが始まる星
守護神しゅごしん日干を助けるもの
十二大従星じゅうにだいじゅうせい人間の一生を12区分し星で表したもの
十大主星じゅうだいしゅせい五本能を星で表したもの
宿命しゅくめい生年月日より算出されたその人の役目。宿命は変えることはできない。
宿命二中殺しゅくめいにちゅうさつ生年中殺と生月中殺を併せ持つ天中殺
準律音じゅんりっちん律音の陰陽
司禄星しろくせい十大主星のひとつ。陰土性。魅力本能。
十二支じゅうにし時間のこと。
宿命三中殺(全中殺)しゅくめいさんちゅうさつ(ぜんちゅうさつ)年・月・日のすべてが中殺されているものを言う。
車騎星しゃきせい十大主星のひとつ。陽金性。攻撃本能。
初年期しょねんき人間の一生のうち、社会にでるまでの時期。
十干じゅっかん空間のこと。
しん十干のひとつ。陰金性。
じん十干のひとつ。陽水性。
人体図じんたいず陽占(ようせん)とも言う。
石門星せきもんせい十大主星のひとつ。陰木性。守備本能。
生年中殺せいねんちゅうさつ年干支が中殺されていること。
生月中殺せいげつちゅうさつ月干支が中殺されていること。
生日中殺せいじつちゅうさつ日干支が中殺されていること。
相生そうしょう生じ生じられる関係性のこと。
相互中殺そうごちゅうさつ片方の天中殺が相手の日干支を中殺し、相手の天中殺がもう片方の日干支を中殺する組み合わせ。
相剋そうこく剋し剋される関係性のこと。
【た】
段差五行説だんさごぎょうせつ土性中心の五行説に相生相剋を活用して四種類の五行説を加えたもの
調舒星ちょうじょせい十大主星のひとつ。陰火性。伝達本能。
冲動ちゅうどう
中年期ちゅうねんき人間の一生のうち、社会に出てから引退するまでの時期。
てい十干のひとつ。陰火性。
天中殺てんちゅうさつ十干と十二支の不自然な組み合わせのこと。
天報星てんぽうせい十二大従星のひとつ。胎児の星。
天印星てんいんせい十二大従星のひとつ。赤子の星。
天貴星てんきせい十二大従星のひとつ。児童の星。
天極星てんきょくせい十二大従星のひとつ。死人の星。
天庫星てんくらせい十二大従星のひとつ。入墓の星。
天恍星てんこうせい十二大従星のひとつ。少年の星。
天胡星てんこせい十二大従星のひとつ。病人の星。
天将星てんしょうせい十二大従星のひとつ。家長の星。
天南星てんなんせい十二大従星のひとつ。青年の星。
天馳星てんそうせい十二大従星のひとつ。彼世の星。
天堂星てんどうせい十二大従星のひとつ。老人の星。
天禄星てんろくせい十二大従星のひとつ。壮年の星。
同一中殺どういつちゅうさつ同じ天中殺を持つ者同士のこと。
【な】
納音なっちん正反対という意
七殺ななさつ強い相剋。七番目のものに剋される相剋のこと。
日座中殺にちざちゅうさつ地球の天中殺
【は】
半会はんかい三合会局の組み合わせのうち二支が揃うこと。三合会局に準じる。
晩年期ばんねんき人間の一生のうち、引退してから死ぬまでの時期。
比和ひわ同質の関係性
へい十干のひとつ。陽火性。
十干のひとつ。陽土性。
鳳閣星ほうかくせい十大主星のひとつ。陽火性。伝達本能。
方三位ほうさんい同じ季節の三支の結び付きのこと。
例)寅・卯・辰:春の十二支
本能ほんのう人の精神を形成するもの。全部で五つある。
【ま】
身強みきょうエネルギーが強い人のこと。
身弱みじゃくエネルギーが弱い人のこと
身中みちゅうエネルギーが中位の人のこと。
【や】
予占よせん未来を予測する術
陽占天中殺ようせんてんちゅうさつ十大主星の天中殺のこと。
【ら】
龍高星りゅうこうせい十大主星のひとつ。陽水性。習得本能。
律音りっちん自分と同じ干支
禄存星ろくぞんせい十大主星のひとつ。陽土性。魅力本能。
六神獣ろくしんじゅう玄武・朱雀・白虎・青龍・騰蛇・勾陳のこと
【わ】

お困りごと・質問・鑑定依頼は、お問い合わせフォームからどうぞ(^^)

占いばばあの算命学メルマガ購読募集中

ブログとはちょっと違った算命学情報を不定期に!?無料でお届けします。 現在36名の方が購読中です(^^)

Posted by key pencil