算命学:調候の守護神一覧表

2020年10月7日

守護神って実は重要なんです。

このページでは算命学における調候の守護神を一覧しています。

十干別にすべての調候の守護神を記載していますので,あなたの守護神も必ず見つかります。

守護神法についての概説はこちらから。

守護神(しゅごしん)ってなに?

算命学における守護神とは,その人の運勢に味方をしてくれる存在です。守護神の役割は,その人の人生を生きやすくしてくれるもの。誰にでも守護神はいます。もちろん,あなたにも守護神はいます。

守護神を活かすことで,人生を豊かに生きて行くことができます。そのため,自分の守護神を把握しておくことは,人生を生きるうえでとても大切なことです。

事前準備
あなたの守護神を見つけるには,あなたの宿命が必要です。ご自分の宿命が分からない方は,まずは自分の宿命を算出してみてください。

以下の私のブログでどなたでも無料で算出できます。

https://sammeigaku.com/sammei-calc/

守護神の見つけ方

自分の宿命が分かったら,次は守護神の見つけ方です。例を使いながら見ていきましょう。

以下の宿命を例にします。

 己 乙
未   巳

守護神を決めるうえで基準になるのが,日干と月支です。日干は「辛」(上段の左側),月支は「卯」(下段の中央)です。

この人の守護神を見つけるには,辛の箇所の卯の月を見ます。第一守護神から第三守護神まで記載がありますので,記載の十干が守護神です。

あなたの守護神は一生変わることはありませんので,一度出してしまえば一生涯使えます。

それでは,以下から自分の守護神を見つけていきましょう!

守護神リストは以下から参照できます
あなたの守護神は以下から

占いばばあの算命学メルマガ購読募集中!

ブログとはちょっと違った算命学情報を不定期に!?無料でお届けします。 現在208名の方が購読中です!!
「算命学で見る身体の相性編」を無料プレゼント中(^^)

あなたの星を稼働させるためには,まず宿命を知ることが第一歩です。あなたの星を算出してみましょう!