十大主星概論

十大主星の概論について解説してみようと思います。まずは十大主星のおさらいとして、十大主星を以下に一覧してみます。

貫索星:守備本能、陽木性
石門星:守備本能、陰木性
鳳閣星:伝達本能、陽火性
調舒星 ...

算命学における宿命(陰占)の出し方

実例を用いて宿命(陰占)の出し方を見てみましょう。陰占は生年月日を用いて算出します。

ここでは、例として生年月日は1965年9月17日とします(適当に決めた生年月日です)。

※ ...

算命学:大運について

大運:たいうん、と読みます。算命学における後天運の内のひとつであり、後天運の中では最も重要なものです。

大運は10年毎に変わります。十干は甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸と、十種あります。十干が1 ...

旺相休囚死法

おうそうきゅうしゅうしほう、と読みます。算命学における一家の中の力関係を見る技法です。

旺相休囚死法では月支を基準にします。月支は時間を表します且つ月支は家系の場所です。  家系に関することを見るので、月支を基 ...

算命学:あなたの人体図は星が回るか?

人体図の十大主星で星が回るかを見ます。五行が回るかと言う意味です。「星が流れる」とも言います。

木→火→土→金→水です。五行の相生関係ですね。人体図の各十大主星の五行の相生関係を調べると ...

算命学:三分法

三分法とは、人間の一生を初年期・中年期・晩年期に分けて考察する技法です。

人体図と人物

三分法には人体図を使います。人体図のそれぞれの場所には人物が割り当てられていて、意味があります。以下に示します。

胸 ...

六親法(ろくしんほう)

六親法は家系内の人物のつながりを見る技法です。非常に重要です。自分の日干を基準に考えます。六親とは、肉親のことです。

上図を例にしてみます。

六親法には干合の知識も必要です。干合についての ...

純濁法(じゅんだくほう)とは

十大主星は、純星と濁星に分けられます。

純星:鳳閣星・禄存星・司禄星・牽牛星・玉堂星
濁星:貫索星・石門星・調舒星・車騎星・龍高星
純星とは、優しくおとなしい性質を持つもの
濁星とは ...

二十八元と二十八元表

二十八元表を以下に掲載しておきます。

ひとつの十二支の中には最大で3つまで十干を内蔵しています。これを蔵干といいます。十干の右の数字は節入日からの日数です。

支初元中元本元子癸丑癸 9辛 3己寅戊 ...