無料宿命算出のツールがあったら需要があるかしら?

位相法:刑法

刑法とは

位相法(散法)のひとつに刑法があります。別名で支刑とも言います。刑法は合法の三合会局を破るために編み出された技法です。

三合会局は三支が纏まりますので、これを壊す役割を担っています。

刑法は、三合会局のどの部分を破るかによって以下の4種に分けられる。

  • 自刑:同じ十二支同士の刑
  • 生貴刑:始まりのところが刑になる組み合わせ
  • 旺貴刑:中心のところが刑になる組み合わせ
  • 庫貴刑:終わりのところが刑になる組み合わせ

刑となる組み合わせ

刑となる組み合わせ

  • 自刑:亥亥・午午・酉酉・辰辰
  • 生貴刑:寅巳・申寅・巳申
  • 旺貴刑:子卯
  • 庫貴刑:丑未・未戌・戌丑

 自刑(亥亥・午午・酉酉・辰辰)

自刑とは、自分で自分を駄目にしてしまう現象を起こす。この刑を宿命に持つ人は、人生において迷いが多く存在し、自分の中で葛藤が多く生じる。他人からは、物事に対して熱意や意欲がないように見られやすいが、実際にはプライドや理想は高い。

この自刑は、十二大従星の力によって多少の変化があり、天将星・天禄星・天南星等の強星が自刑に合う場合は刑の現象も出にくい。

  • 二者択一の状況には弱い
  • 強く自分の意志を持つことが必要
  • 迷わない、欲張らないこと

生貴刑(寅巳・申寅・巳申)

三合会局の天貴星の場所(生・始まり)同士の組み合わせが刑するものです。

  • 三合会局の「生」が刑に合う
  • 季節の始まりが刑に合う
  • 物事の始めに問題が出やすい
  • 物事の始めが思ったようにいかないことが多く、それを何度も味わうと物事に臆病になっていく
  • 人間関係においては、始めの頃の関係は持続しない

庫貴刑(丑未・未戌・戌丑)

三合会局の天庫星の場所(死・終わり)同士の組み合わせが刑するものです。庫貴刑は別名で無情刑とも言い、冷酷な人間を作る作用を持つと言われる。

  • 死」の部分が刑に合う
  • 季節の終わりが刑に合う
  • 物事の終わりに問題が出やすい
  • 物事の終わりに失敗したり実力が出せなくなることが多い。
  • ドライな人、冷たい人になりやすい
  • 死ぬときはすんなり死ねないことが多い。死の際に苦労を伴う。
  • 女性は難産の命式と言われ、産後に病気を伴う。

旺貴刑(子卯)

三合会局の天将星の場所(旺・中心)同士の組み合わせが刑するものです。最も強いエネルギー同士のぶつかり合いであり、刑の中でも最高の凶神と言われる。

  • 旺の部分が刑に合う
  • 季節の中心同士が刑になる
  • 刑の中では最も強い散法
  • 人生の頂点や物事の最盛期に問題が出やすい
  • 競争や闘争には強い

お困りごと・鑑定依頼は、お問い合わせフォームからどうぞ(^^)

フォローをお願いします (^^)

最新の情報をお伝えします!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です