無料宿命算出のツールがあったら需要があるかしら?

プロフィール

はじめまして。key pencilと言います。

占いばばあです。算命学研究家です。

占いばばあ

算命学との出会い

まずは私と算命学との出会いを簡単にご紹介したいと思います。

私が算命学に出会ったのは20代半ばの頃です。

占いとはまったく縁のない生活を送っていました。ある日、とある知人に紹介され算命学のプロフェッショナルである先生に鑑定してもらったことが始まりです。その時は何の先入観も知識もなく、ただ連れられるまま鑑定へ行った記憶があります。

そこで、初めて算命学というものを鑑定してもらい、自身の過去の失敗・成功やそれに対する原因をはじめ、世界の著名人の天中殺での失敗例などを事細かく説明を交えて教えてもらい、非常に納得して腑に落ちた記憶があります。算命学の生い立ちや中国の歴史・長い年月の間門外不出とされてきた算命学。とても興味深い話をしてくれたと印象が今でも残っています。

そこから算命学という学問に徐々に興味を持ち始めたのです。

世界の著名人の天中殺での失敗例などを事細かく説明を交え教えてもらい、非常に納得して腑に落ちた記憶があります。

その後は何の変わりもなく平穏な日々を過ごす日常に戻っていきました。しかし心の何処かで算命学というものがきっと気になっていたのだと思います。いま思い返すと、ずっと心に引っかかっていたような気がします。

それから何年かの年月が過ぎ、算命学への思いは、忘れるとまではいかなくても心の何処かで眠っていたのだと思います。その思いは徐々に大きくなっていったのだと思います。しばらくの間は「算命学をやってみたいな、できたらいいな」という思いはあったのですが、実際になにか行動に移すまでには至りませんでした。そうやって、暫くの間算命学への思いをモヤモヤと募らせながら、年月は過ぎ去っていきました。

そして遂に、私も算命学の門を叩くことになります。ある時に、なんだか無性に真面目に学びたくなったのです。 不思議なものです。 後になって思い返すと、その「無性に学びたくなった」時期は丁度大運で律音(りっちん)が回ってきたときでした。律音とは「新たな出会い・出発」という意味があります。自分を律する時である、と言われています。自分の意志とは関係なく、無意識に「算命学を学びたい」と思えたのはとても幸運だったと思っています。きっと氣がそうさせたのだと思っています。

この算命学ブログでは

知れば知るほど奥が深いと感じる算命学です。すべてを習得するには一朝一夕では実現できません。何年もの歳月が必要です。総合的かつ実践的な鑑定を行うには、持てる知識をすべて総動員し、あらゆる角度から多面的に見る必要があります。

算命学は他の占いと異なり、理論・根拠がありますので、巷に出回ってるいわゆる「占い」とは一線を画すものです。一般呼称として「占い」という表現はするものの、占いではなく学問なのです。理論・根拠のないものは技法として採用できません。不確かだからです。それが「驚異の的中率」と言われる所以です。理論が非常にしっかりとしています。

では、何をどんなふうに占うのか?

一言で言うと、その人の生き方をアドバイスすることができます。

「こう生きたほうが良い」ということです。誰しも自分がどんな生き方をすべきなのか知りません。しかし、その人にはその人なりに与えられた役目が存在します。算命学ではそれを知ることができます。またその逆に「こういう事はやってはいけない」ということも助言できます。その人がその人らしく生きるためには、その人の宿命を消化する必要があります。宿命を消化するとは、その人に与えられた役目を全うするということです。では役目とは何なのか?それを算命学では鑑定します。

私は宿命に干合や刑を持っていますが、これが実はなかなか辛いものです。自分の宿命内にある以上、これを消化しなければいけませんが、わかっていても辛いものですね。しかし、誰でもその人に与えられた役目がありますので、それを理解したうえで消化して生きていくことで運勢も開けていきます。自分との闘いなのです。

脅かすわけではありませんが、その人がその人に合った生き方をしていないと(宿命から外れた生き方をしていると)病気になります。最悪の場合は、この世を去ることになります。生まれてくる理由があれば、亡くなる理由も存在します。宿命から外れた生き方をしていると、この世から・自然界から淘汰されるのです。

こう書くとオカルトっぽい印象を与えるかもしれませんが、算命学はオカルトでも宗教でもありません。学問です。

また、受験・就職・転職・結婚・新居購入・昇進・転勤等についての判断・子供について、などの重要イベントについても助言することができると考えています。

そんな算命学を皆さんにももっと知ってもらいたいと考え、このブログでは皆さんにとって有益な情報を発信していきたいと考えています。算命学を知ることは、あなたにとって、そしてあなたの人生にとって強力な武器となるでしょう。

お困りごと・鑑定依頼は、お問い合わせフォームからご相談ください。

算命学があなたにとっての一助となれば幸いです(^^)

どうぞよろしくお願い致します。

key pencil

フォローをお願いします (^^)

最新の情報をお伝えします!!